FC2ブログ

商材詐欺にあわないための最初のポイント - 情報商材スクリーニング! 稼ぐために必要な情報商材選定能力をUPせよ!

商材詐欺にあわないための最初のポイント

商材購入前のチェックポイント


 どんなジャンルの商材を購入するにしても押さえといたほうが良いポイントがあります。


①特定商表記をチェック

  ここでインチキならもうこの商材は選択から外す

  できることなら販売者の住所のグーグル・マップなども見る


②ネットでこの商材の事を調べる

  一番時間がかかる

  その商材販売者には変な噂があるかないか

  様々な情報があり迷うので、数サイトを重複検査


③返金対象か?

  商材によっては返金可能だったり返金対象にならないものがあります


④返金対象商品の場合

  返金対象条件をみる

  注意:どう考えても最初から返金対象の条件が高く設定されていて、

      返金させないよう・返金対象にならないような条件になっていることがあります


⑤購入する価値があるかないかを判断する

  販売ページを見て

  その商品を具体的に気になる情報商材の内容・特徴・効果・実力はどんなもんなんだ?

  ってのを考える作業に入る

  ここからでいいんです




   注:もし購入後であればとにかく記録を残すこと!

     ・クレジット決済・銀行振り込み決済の画面やメールの保存

     ・販売ページの保存(魚拓でもいい)

     ・特定商表記の保存(魚拓でもいい)

     ・やり取りしたメールの保存

     ・とにかく念の為なんだからなんでも残す


     返金や裁判のための証拠になります



悪徳な詐欺販売によって騙されてしまったら必ず返してもらわなければなりません!


当然です!


がしかし詐欺情報商材をつかまされてしまうと返金作業や裁判をするにしても大変な労力を時間を消費する事になります。

例え勝訴したとしてもかけた時間は戻ってきませんし、返金額も商材代くらいなものでしょう。

こちらは一個人なので、最初から分が悪い戦いになります。




結論:

  これさえあれば安易に稼げるとか儲かるとか考えて、飛びつき買いをしないこと!!!

  (ほんとに良い商品って、経験上 一年に一個くらいしか見つかりません)



スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

BBS7.COM
MENURNDNEXT
検索エンジン MMI-NAVI豊HP情報通信サイトの新規登録106
検索エンジンプラス+